ジャイアントおすすめロードバイク@価格の安いwiggle通販

ジャイアント(GIANT)は、品質の高さと価格の手頃さを両立していてコスパが高いと評判の、
台湾で誕生した自転車メーカーです。
世界中の数々の自転車メーカーの下請けの経験を積んで培った技術力の高さが自慢です。

ヨーロッパ最大級の自転車通販

ジャイアントのロードバイクの魅力

もちろん、ツールドフランスに出場する名門チームとの契約や、トップアスリートたちによる活躍に裏付けられた、
一流メーカーとしての実績もあります。
そのため、世界的に知名度の高い自転車メーカーの一つとして、ライダーの間で広く愛用されています。

台湾やヨーロッパなどに工場を置き、販売会社はそれ以外にもアメリカやオーストラリアにも置き、
新製品を各国に届けるばかりではなく、あらゆるニーズにも答えらえるようにし、
常に新しいアイディアを提案しています。

ロードバイクはもちろん、マウンテンバイクやシクロクロス、ミニベロや女性用なども幅広く展開。
1年あたりの生産台数はなんと500万台を超え、その大規模な生産スケールを活かすことで、
同じ品質の他社製品よりも低価格!というコストパフォーマンスの高さを維持しています。

例えば、「ESCAPE R3」は、発売してから10年もの間人気が途絶えないロングセラーのクロスバイクです。
日本人の体格に合わせて、乗りやすいように緻密に設計されています。
価格は5万円程度と、初心者でも気軽に手が届く価格ながら、軽量で乗りやすいです。

また、ロードバイクの入門としては、「AVAIL 3」は、10万円と少しで、
初心者がまず一台目に買う自転車としてはちょうどいい価格帯です。
9キロ台という本体の軽さと、SHIMANOの「SORA」を装備している点、
そして小柄な女性でも乗れる小さいサイズがそろっているのも魅力的。

また、「TCR0」の2015年モデルは、定価15万円ほどと買いやすい価格帯でありながら、
「性能は初心者には十分すぎるくらい」、と言われています。
せっかく買うなら、長く満足して使い続けられるものがいい、という方には特におススメですね。

他にも初心者に最適なエントリーモデルがたくさんあるので、店頭で相談したり、試乗ができると一番いいですね。