デローザおすすめロードバイク@価格の安いwiggle通販

デローザは、自転車競技を題材にした漫画、アニメで人気の「弱虫ペダル」御堂筋 翔(みどうすじあきら)の自転車。
ハートマークのロゴがお洒落かわいいイタリアの自転車メーカーです。

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

wiggleは、ヨーロッパ最大級の自転車通販で価格は日本より安い!
 wiggleでデローザ ロードバイクをチェック!

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

デローザのロードバイクの魅力

「デローザ」は、特徴的な赤いハートのロゴで知名度の高い、イタリアの自転車メーカー。
1953年に創業した、しっかりとした歴史のあるブランドです。

創業者のウーゴ・デ・ローザは、12歳から自転車フレームを作り始め、なんと18歳の時に「デローザ」を立ち上げたそうですよ。
彼は今でも、時折工房に出向いて、製造の工程を見て回り、情熱を注ぎ続けています。
デローザは、フレームに強いこだわりがあり、ブランドとして有名になった今でも、ミラノ郊外で職人の手で作り続けています。
中には海外で生産されているものもありますが、
製品の中には職人気質がしっかりと刻み込まれています。

また、最近主流となっている「カーボン」だけではなく、アルミ、そしてチタン・スチールのフレームも取り扱っており、
多くの人から愛され、高い評価を得ています。

また、デローサの自転車は、剛性や軽さ、弾性など、性能の面でも質が高いだけではなく、
見た目にもこだわり抜き、塗装もデザインもグラフィックも高度で、とてもきれいです。
とても格好が良いので、街乗りしていても注目されること間違いなし!
その分、盗難には十分に気を付けてくださいね。

走るときも、衝撃をしっかりと吸収してくれるので、多少の悪条件でも安定して走れる、
長く乗っても疲れにくい、と評判が高いです。

デローサのロードバイクは、30万円以上する高価格帯のモデルが多く、経験の長い方やこだわりのある方から支持されています。
もちろん、趣味でロードバイクを始めたい、という初心者の方からも人気が高いですよ。

初心者には、完成車である「R848」がおすすめされています。
いろいろな場面で対応ができるし、入門者には最適、とされていますよ。
デザインや、ロゴの貼り付けなど細部にもこだわりの感じられる、とても美しい仕上がりです。

デローサは、玄人の間でも、「高嶺の花」という存在なのですが、
「R848」なら、手の届く範囲で、しかもスペックも十分、と言われていますよ!
ロードバイク初心者でも最初の一台からこだわり抜きたい方、デローサがとにかく憧れ!という方は、ぜひ検討してみては?

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

wiggleは、ヨーロッパ最大級の自転車通販で価格は日本より安い!
 wiggleでデローザ ロードバイクをチェック!

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲